JAいび川

清流きらめく「いび」の地で 育む笑顔のネットワーク
 
Home
JAの概要
事業紹介
いび川の特産品
店舗一覧
トピックス
リンク
お問い合わせ
トピックス
【いび川の旬菜レシピ(1月)】ニンジンを使った料理 2009. 1.22
ニンジンは健康維持に大いに役立ちます! ニンジン
ニンジン
  ニンジンのカロチン含有量はとび抜けて多く含まれます。モロヘイヤ、シソ、パセリには及びませんが、日常食べる量では断然トップ。1/4本食べれば、1日に必要なビタミンAの所要量を満たす程です。4人家族なら、毎日ニンジンを1本料理に使うと、肌荒れ対策はもちろんのこと、健康維持に大いに役立つでしょう。
ニンジンの栄養を損なわない保存方法
    今は1年中出回っているニンジン。1番おいしい時期は秋から冬にかけてとされています。ニンジンに含まれるカロチンの量は16〜20度の状態で増えて、同時に甘みも増します。これを踏まえて夏は冷蔵庫の1番温度の低い場所に、冬は野菜質に入れておくと良いでしょう。どちらの場合も水気をよく拭き取り、新聞紙に包み、ポリ袋に入れて保存しましょう。また、冷凍する場合は、あらかじめ食べやすい大きさに切り、しっかり湯通ししてから保存することをおすすめします。こうすることで、2カ月程持ち、調理する時に便利です。
ニンジンのポタージュ
 
─カルシウムや鉄分等、栄養素充実!─
【材料(4人分)】
  • ニンジン:1/2本
  • タマネギ:1/2個
  • ジャガイモ:1/2個
  • チキンブイヨンスープ(無塩):1カップ
  • 塩・コショウ:適量
  • 牛乳:1カップ
  • パセリ:少々
ニンジンのポタージュ
ニンジンのポタージュ

作り方

  1. タマネギは薄切りにし、バターで炒める。しんなりしてきたら、ジャガイモと薄切りにしたニンジンを入れて炒め、バターとなじませる。
  2. チキンスープに1.の野菜を入れ、野菜がやわらかくなるまで火にかける。
  3. フードプロセッサにかける。もしも水分が少なくて混ざりづらいようであれば、牛乳を少しずつ加えていく。鍋に戻して温まったら、残りの牛乳を加え、塩・コショウで味を調える。
  4. パセリのみじん切りをのせて出来上がり。
一覧に戻る
い び 川 農 業 協 同 組 合 Copyright(C) 2006 JA-ibigawa All rights reserved.
ご利用にあたって
一覧に戻る