JAいび川

清流きらめく「いび」の地で 育む笑顔のネットワーク
 
Home
JAの概要
事業紹介
いび川の特産品
店舗一覧
トピックス
リンク
お問い合わせ
トピックス
第1回いちご現地検討会を開く 2013. 8.12

 郡内には「揖斐川いちご生産組合」「大野町苺生産組合」「池田町いちご生産組合」があります。いちご生産技術を向上させ、生産組合の交流を深めようと、7月25日に第1回いちご現地検討会を開催しました。今回初めて3つの生産組合が合同で行い、この日は郡内のいちご農家、揖斐農林事務所のいちご担当者、JA職員ら27人が参加しました。

 午前中は8人のいちご農家のほ場を現地視察し、午後からは大野管理センターで研修会を開き、育苗管理や品種の特性について情報を交換。3つの生産組合の組合長は「組合長同士の面識はあっても、組合員同士の交流はほぼなかったので良い機会だ」「定期的に交流を深めていきたい」「栽培技術の向上に、よい刺激になる」と話し、とても好評でした。

 また、岐阜県園芸特産振興会は7月19日、岐阜いちご生産者研究大会を海津市文化センターで開き、県内の生産者やJA関係者ら約300人が参加しました。その中で、栽培環境やほ場管理、出荷量や実物審査などの結果、郡内からも優秀な生産者が表彰されました。受賞者は次の通り。

特別賞(岐阜県議会議長賞) 岩間俊樹さん
特別賞(岐阜県農協中央会会長賞) 後藤雅哉さん

 

一覧に戻る
い び 川 農 業 協 同 組 合 Copyright(C) 2006 JA-ibigawa All rights reserved.
ご利用にあたって
一覧に戻る